Demo3Dは物理エンジンを備えた産業用シミュレータです。

物理の再現により正確なシステムのエミュレートを可能としており、世界各国で多くの導入実績を誇ります。

また、レンダリングが行えることから綺麗な3Dが作成でき、プレゼンテーションツールとしてもご活用頂けます。

 

Demo3Dエディションで出来ること


デモ機能のニーズに応え、Demo3Dは動画撮影機能に機能を絞った「Demo3Dエディション」を販売しております。

このエディションではコンベアや棚などを配置してモデル作成、カメラを使った動画作成が行えます。

 

レイアウト

予め用意されているカタログと呼ばれるデータをドラッグ&ドロップし、プログラミングをすることなく簡単にモデルをレイアウトすることが出来ます。

デモ動画作成

レイアウトされたモデルを利用しデモ動画を作成することが出来ます。動画の作成も非常に簡単で、特別なツールは必要なく「CaptureVideo」というボタンをクリックするだけで録画を開始します。


活用シーン



 

文字が多く書かれた資料は、読み込めばよく分かりますが、営業している方が目の前にいるのにも関わらず、深く資料を読み込む方は少ないはずです。必然的にセールスマンの話や説明により製品を理解していくことになります。しかし、セールスマンは技術的な格差があり、お客様が深い理解が得られないことがあります。

そのような些細な理由で商機を逃すリスクを、Demo3Dを使うことで減らすことが出来ます。Demo3Dは特に見た目の美しさを売りとしており、競合製品と比べて圧倒的な美しさを誇ります。操作も簡単で、またライセンスを購入していなくてもDemo3Dのモデルを閲覧することが出来るDemo3DViewerという閲覧専用のアプリも用意されています。

 

Demo3D Viewer



Demo3DViewer」はDemo3Dでモデルを作成し、Demo3DViewerで見れる特殊な拡張子で出力することにより、出先でも気軽にお客様に動画のアプローチを行うことが出来ます。また、このDemo3DViewerはWindowsStore(WindowsPC)とGooglePlayStore(Android)で見ることが出来ますので携帯にアプリを入れておけば、突然のことにも対応可能です。

 


デモンストレーション動画


Demo3Dを利用したデモンストレーション動画一覧になります。一覧ページは動画が多くありますので読み込みに時間がかかります。

デモンストレーション用提案動画はモデル例ページの「提案動画作成」にもあります。


Demo3Dユーザーの声


「Swedish Post」様のインタビュー動画です。



画像クリックで各エディション詳細ページを開きます